上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
回のブログの翌日に抜糸をしに行ってきました

抜糸の前に、点眼麻酔を差してしばらく置きます…

今まで脂肪吸引でも何でも抜糸は全く痛くなかったので、「抜糸をするのに麻酔を使う」という事にちょっとドキドキ(;´・ω・)

そのお陰か?抜糸自体は全く痛くなく、無事に終了しました


糸が取れたことで、少し引き攣れていた感覚がなくなり、ラクになったので良かったです

抜糸の後4日目の現在の目ですが、傷の部分がよりわかりやすいようにガンマ値を上げてみました

20160929231946.jpg

そもそも、何故この目の写真はこんなに茶色い電球色で濃いんだーと思ったのですが、脂肪吸引の時と同じく洗面所の電灯の下で撮っておりまして…(;´Д`)

色の調整をしてしまうと、毎日の変化がわかりにくくなるし、修正するのは正直に記しているブログではちょっと違うなーと思っていて今に至ります

抜糸をした翌日からお化粧はOKということですが、このように目尻部分の傷はまだ赤くジュクジュクとした透明の滲出液が出ているようなので…

アイメイクは無理です!

目の付近を避けてファンデーションに眉毛を描くくらいならいいですが、とてもアイシャドウやアイライナーなどを使う気になれませんね(´・ω・`)

手術前と11日目の比較の写真です

0928zx.jpg


白目の部分の赤みはほぼ目立たなくなってきました

しかし…

相変わらず目やにの量は多く、寝起きではなく、普通に起きてパソコンをやっていたりするだけでも3,4時間もすればたくさんの目やにが出て来て鬱陶しいです(つд⊂)

週末から好きなスポーツ観戦で世の中に復帰する予定ですが、この目やにの量と、コンタクトをすることに対しての不安は大きいです

ダウンタイム、あと一週間は多く取っておくべきだったなーと後悔…

拭うだけですぐ取れるような目やにではないことが困っています(;´・ω・)

またその経過もここで書いていきますのでお時間があれば読みに来てくださいね

otona MUSE (オトナ ミューズ)11月号
CLASSY.2016年11月号
にほんブログ村 ダイエットブログ 脂肪吸引ダイエットへにほんブログ村 美容ブログ 整形・プチ整形へ
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
近雨ばかりで、近所の地域猫ちゃん達が毎日毎日心配です(´・ω・`)

誰かが雨をしのげる場所でご飯をあげているのかなぁと願いつつも、全く人になついていない様子なので不安は増します(´;ω;`)ウッ…

でもむやみに人に付いて行ってしまうと殺されてしまう猫ちゃんも多いわけで、そう考えると素っ気ないくらいが丁度良いのかも知れません


目尻切開7日目です!

翌日はそうでもなかったのですが、2日目以降かなり「目やに」の量が増えました(;´Д`)

目頭、目尻、上下のまつ毛部分と、目の周り全部ですねw

朝目が覚めた時、目を開けにくいくらいに目やにが固まっていたりとなかなか頑固で…

それを取ろうとしてまつ毛が抜けまくりました(;'∀')

しかし!!

毛深くて悩んでいたりしたので、まつ毛が抜けてもどうってことはないです

シャワーを浴びて洗顔をしても、目やにが縫った糸とまつ毛に絡まって付いていたりして、撮影前にはつまようじで取ったりしました

…(;・∀・)<目に刺さると危険なのでマネしないでね

そんな感じで目やにの塊を取ろうとしたら、違う部分を引っ張ってしまったらしく白い糸が出てきてしまい…

でも目に刺さるような状態ではないので、何もせずそのままにしています(*‘ω‘ *)


それでは目尻切開7日目の写真です

20160924063700.jpg

左上部分から白い糸が出ていますね(;´Д`)


斜めから見た状態です

20160924063040.jpg

手術の翌日に比べると赤みが引いてきています


そうそう!3日目にも写真は撮っていて、ブログを書こうとしたのですが寝てしまい…(;・∀・)


手術前と3日目と7日目の比較をここで載せておきます!

20160924064214.jpg


目の充血と、赤いゼリー状のぶよぶよが目立つのは5日目くらいがピークでしょうか

20160924064503.jpg


食べて寝て、食べて寝て…のんびり過ごしているせいか?意外と早く引いていると思います

コンタクトはまだしていないし、化粧も一切していません

メイクは抜糸の翌日から、と先生はおっしゃっていました

もうすぐ抜糸です!


皆さま、今日も読みに来てくれて本当にありがとうございます

早く秋晴れの日々が来ることを願いつつ、おやすみなさい(つ∀-)オヤスミー


今日が人生最後の日だと思って生きなさい 小澤竹俊
ノンタン 2017年 カレンダー送料無料
にほんブログ村 ダイエットブログ 脂肪吸引ダイエットへにほんブログ村 美容ブログ 整形・プチ整形へ
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村
術は深夜2時過ぎから開始です(お決まりですね)

3時半くらいには終わっていました

今回は笑気麻酔をプラスしましたのですが、これは採血の時に前回もお世話になった看護師さんから聞いて決めました

笑気麻酔は歯科医院でも使われていたりする、副作用の少ない安全な麻酔と言われています

値段は10,800円です

目の手術は局所麻酔が一般的ですが、笑気麻酔を追加して良かったなーと実感!

【笑気とは「亜酸化窒素(N2O)」の別名で、名前の由来は、このガスを吸った患者さんが、笑ったような、少し引きつった表情になることからそう呼ばれるようになったそうです】

笑気ガスを鼻から入れるのですが、5分しないうちに段々力が抜けていき、先生や看護師さんの声は聞こえるのに、自分はどこか遠くでそれを見ているような、「死んで魂が抜けるとこんな感じなのかな~」とか…とても不思議な感覚になります

笑気麻酔をしているお陰で目の周りに刺しまくる麻酔の注射の痛みもあまり感じず、「おおー刺されてるなー」みたいな軽いチクっとする感覚があるくらいです

目尻を切られている感覚もありますし、縫われている感じもよくわかります痛みはありません

美容整形というものは、こういう「切られてる切られてるぞー!」と楽しめる人こそ向いているんじゃないかなと思います( ;´∀`)

全身麻酔と違い、手術の後20分くらいベッドで休んでからすぐに立ち上がることが出来ました

足元がふらついたりすることもなく、洋服を着ることも全く問題なく出来たので、前回と比べてみても随分とラクでした!!

サングラスと帽子を持参したのですが、目元のグロさというか傷跡や内出血は広範囲では出ておらず、本当に目の下と目尻部分だけだったので、サングラスはなくても平気で眼鏡と帽子でコンビニに寄ってご飯を買い込みタクシーで帰宅をしました

いつも通りに食事をし(普通は食欲がないもの?!)処方された抗生物質と痛み止めのロキソニンと胃薬を飲んで就寝

よく寝て起きてみましたが、目やにが多めに出ているものの、痛みや目が開けにくいなどといった事は一切ありませんでした

もっと痛くてしんどいものを覚悟していたので、少し驚きました( ゚Д゚)

シャワーを浴びて髪の毛も洗い、顔はTゾーンのみ洗顔料をつけて、目の周りはお湯で流すだけにしました

痛みがないので、ロキソニンは手術の後1度飲んで終わりです

抗生物質は毎食後飲んでいます




※この後、目のグロ画像が出てきます







それでは、目尻切開1日目の写真です




20160918121504.jpg


糸が残っているので、その糸を留めるテープが目尻についています


20160918122147.jpg


このテープは絶対に剝がさないようにね!と先生に言われました

糸が飛び出て目に刺さってしまったりするようなので、この部分はなるべく触らないようにして抜糸の時まで耐えますw

手術翌日はこんな感じです( ´∀`)

また経過を書いていきますので、読みに来てくれたら嬉しいです

オレオは店頭からもう消えていますね( ノД`)
リッツ チーズサンド 237円
にほんブログ村 美容ブログ 整形・プチ整形へにほんブログ村 美容ブログ 整形・プチ整形へ
にほんブログ村
ごめんなさいごめんなさい!

しばらくブログを放置してしまい、見に来てくださっている人には申し訳ないことをしてしまいました…

7か月ぶりの更新なのですが、新たに「目尻切開」をしてきました(;'∀')

目、なのでここで目を晒すことは顔半分を既に晒している以上、大体どういう顔かわかってしまうし、ぶっさー…となってしまうのでちょっと迷いました(;´Д`)

それでも目尻切開の経過を書いているブログが非常に少ないので、片目だけですが、経過を書いていこうと思います

私の目は父親に非常に似ていて、母親のようなまあるくて大きなアーモンドアイではありません

妹は丸くて大きなアーモンドアイです

目尻の釣りあがった部分が非常に嫌いで、上部分のアイライナーと下目尻のアイライナーのラインを繋げて、
目の横幅を無理やり大きく見せていました

今は落ちないアイライナーも多いのですが、私は汗っかきでこの年になってもまだまだ脂性肌なもので…

今年の蒸し暑い夏、なかなか化粧直しが出来ない時などは、目尻部分が黒くヨレてしまっていたりと散々でした。・゚・(ノД`)・゚・。


そういうわけで、毎日毎日アイライナーで目の幅を大きく見せるくらいなら、いっそ切ってしまうのは?と思い立って実行です(早い)



しかし、目尻切開については脂肪吸引などと違って、ネット上にもあまり情報がないのですよね

正直「切っても戻ってしまう」「意味のない手術だった」という意見もあったりして迷いました

まぁ、ある意味人柱です(;'∀')


次回へ続く…




にほんブログ村 美容ブログ 整形・プチ整形へにほんブログ村 美容ブログ 整形・プチ整形へ
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。